器量だけしか見えない

器量だけしか見えない【為替金言集】FXBOOTCAMP

画像はクリックすると大きくなります。

ブログランキングに参加しています!

応援クリックしていただけたらとても嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログへ

器量だけしか見えない【為替金言集】FXBOOTCAMP

【器量だけしか見えない】

器量だけしか見えないものである。

人物は、人物を知ると言われる。

人間の器量が大きい、小さいが言われる。

 

自分の力だけしか相場は見えない。

これは碁でも将棋でも同じ。

マニアの水準では、高段者やプロの指す手、打つ手は読めない。

 

政治家や経営者の手腕、力量が問われるが、要するにそれは人間の器のことを言っているのである。

 

ー為替金言集ー

 

 

FXトレードを続けると見えてくる自分の持ってるお金の器

FXのトレードを続けていくと、自分の行動・性格・感情の変化するパターンがわかるようになってきます。

まだ、これがわからない場合はトレード記録を見返して、自分が負けるときのパターンを洗い出すことから始めると良いと思います。私もそうしてきました。

正直、はじめはトレード記録に何を書けば良いかもわかりませんでした。

トレード記録をつけ始めた時は、とにかく何でもいいから気づいたことを書こうと決めました。

気づいたことを箇条書きで書き、たくさん書けそうな時はできるだけ全て書き出しました。あと、その時の相場の動きと、自分の感情がどんな状態だったのか?その後の変化を記録するようにしました。なぜエントリーしたか?というエントリー根拠も書くようにしていました。

こうした記録が習慣してくると、自分を常に観察していることになるので、自分のことがよくわかるようになります。もちろん、普段一人でいると自分では気づけないこともありますが、トレードをすれば相場が鏡となって自分のことを教えてくれます。ジョハリの窓に通じる部分もあると思います。

そんなわけで、自分のことがわかってくると、自分のお金の器がどんな形でどのくらいの大きさなのか?も、なんとなくわかってくるようになります。

例えば、元手1000円から1万円くらいまでは増やせるのに、そこから増やすことが難しいと感じている場合があるとします。

資金を10倍に増やしているわけですが、そこから伸びないのは、増やしたお金を減らすのが恐くなってしまって自分のトレードスタイルからずれてしまっているとか、お金を減らしたくないからトレードができなくなってしまっているとか、お金増やすの余裕だぜ!と調子に乗ってしまって雑なトレードになってしまっているとか。そんな感じですね。

理由は人によってそれぞれですが、何倍に増やしたのか、いくら増やすと調子がおかしくなってくるのかを観察すると、自分の持ってるお金の器が見えてくるので面白いです。感性や人の優しさや包容力とか人間的な器というわけでなく、お金に対する器が見えてきます。お金の器とは何か?というと、いくらまでなら自由にお金を扱える力があるかってことです。

私がなぜ、FXBOOTCAMPで2000円から20万円を増やすことをひとまずのコンセプトにしているかというと、理由はここにあります。

私の場合、数千円から20万円くらいまでなら、調子が良いと10日間もあればすぐに稼げます。しかし、そこから増やそうと思った時になぜか思うように増やせずにいたことがありました。私にとって、FXで最初のお金の壁を感じたのは20万円でした。もっと最初の頃は、数千円から3万円増やすのもドキドキしていましたし、元手数千円から十万円になった時は有頂天でした(笑)

FXを始めたばかりの頃は、感情のジェットコースターに乗っていましたね。

例えるなら、制御不能のもの凄いエネルギーを持った乗り物に乗っている感じ。ブレーキがどこにあるかも知らない。みたいな感じでした(笑)そんな乗り物に乗っていたら危ないですよね。

人間は凄まじいエネルギーの塊です。

感情のパワーは、良い意味でも悪い意味でも、人生を変える素晴らしい影響力を持っています。この感情とどう付き合っていけば良いのか?安全運転の仕方を覚えるための教習所的な役割がFXBOOTCAMPの目指すところでもあります。そして、お金の器を大きくしていく。

トレードでやることは同じなのに資金が増えたらおかしくなってしまうのは、お金の器というものがあるのだと、当時、体で感じましたね。面白かったです。

お金の器については、以前紹介した「お金をどれだけ持てるか」でも触れていますのこちらもご確認ください。

そのお金の器というのは、人によっても様々です。

FXを始めたばかりの人でもお金の器が大きい人もいるでしょうし、今はまだそんなに大きくない人もいるかもしれません。

今のお金の器の大きさがどうであれ、それは自分次第で大きくすることができます。トレードスキルを磨いていくことで、このお金の器を大きく美しくできます。

トレードがうまくなると、見えなかったものが見えてきて、感じられなかったものが感じられるようになります。感覚が研ぎ澄まされていく感じ。結果、トレードがうまくなってお金を稼げるようになります。

そうなるために、トレード記録をつけることをお勧めしています。

トレード記録をつけていくと、だんだん自分の成長を体感できるようになっていきます。これは私の経験でいうと、続けることで効果を感じやすくなると思いますので続けてください。トレードしなくて見送った場合でも、なぜ見送ったのか?記録しておくと良いですね。そうすると、チャートを見る習慣もついてきます。

トレード記録をつけていて面白いと感じるのは、自分の思考・行動・感情パターンが見えてくるのが良いですね。己を知ることが稼ぐための第一歩です。

また、私はFXを始めてから健康にも気を使うようになりました。

自分の体調にも敏感に反応できるようになりました。

己を知る。その延長線上に、健康な肉体を向上させようとしたり、自炊を始めてみたり、精神統一したりと、自然と自己成長に意識が向かって成長していけるのもFXの魅力でもあるのかなと感じています。

では、トレード記録はどうやってつけたらいいの?ということですが、トレード記録のやり方がわからない方のために私が普段よく使っているトレード記録のシートを無料プレゼントする予定です。今準備中ですので、楽しみにお待ちいただければと思います^^

それではまた。

Follow me!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 為替ブログへ

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です