FXで大きく儲ける2種類の方法

FX儲ける方法2パターン|FXBOOTCAMP

画像はクリックすると大きくなります。

ブログランキングに参加しています!

応援クリックしていただけたらとても嬉しいです^^

  にほんブログ村 為替ブログへ

FXでどれぐらい稼げる?

FXでどれぐらい稼げるか?

参考記事→ https://evahks.com/blog-written-for-fx-inexperienced-beginners/

FXでどれだけ稼ぐことができるのか、気にところですよね。あらかじめ、目標があるとモチベーションを保ってFXの勉強を続けられます。この記事を読み込んで、稼ぎたい目標金額を決めていきましょう。

取引量と値動きで利益が決まる!

取引量か値動きが増えれば利益も大きくなります。

米ドルが100円のとき、1万米ドルの価値は100万円です。

そこから1円値上がりして101円になると、1万米ドルの価値が101万円になります。ロングしていた場合、差額の1万円が利益になります。

一度の取引で大きく儲ける方法は二つあります。

ひとつは取引量を増やすこと。

先ほどの例でいえば、同じ1円の動きでも、10万通貨の取引なら10万円の利益となります。

もうひとつの方法は、より大きな値動きを狙うこと。1万通貨取引で1円の値幅なら1万円勝ちですが、10円の値動きなら10万円勝ちになります。

FX儲ける方法2パターン

FX利益の計算方法と公式

利益の公式を覚えて、いくら勝てるか計算してみましょう。

今後、実際に取引していくときに、自分の建てた計画でどれぐらい勝てるか、どれぐらい負けるかをあらかじめ把握しておくのは大切です。

関連記事

→ FX初心者が最初に読むFXブログ

Follow me!

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

  にほんブログ村 為替ブログへ

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です